TOP  >  シニアの恋愛効果とは?  >  常に体を見られる緊張感が若さを保つ

常に体を見られる緊張感が若さを保つ

恋愛をすると、自分の体を以前よりも意識することになるでしょう。また、相手に異性として認識されることは独特の緊張感を伴います。相手に悪い印象を与えないために、常に姿勢に気を配ったり美しく見せたりするためにちょっとした動作にも気を付けるようになるでしょう。この緊張感が、若さを保つ秘訣なのです。

恋愛の緊張感が体のラインを引き締める

恋愛の緊張感が、体のラインを引き締める効果があることはご存じでしょうか。特に、セックスがある関係になると、その効果は絶大です。たとえば、お腹がたるんでいたりニの腕がぷよぷよとしたりといった状態では、セックスそのものに集中できなくなってしまいますよね。

つまり、異性に体を見られるということで、緊張感を感じるのです。恋愛において、適度な緊張感を持つことは、体のラインを引き締めて美しくしてくれます。人から見られるということで、美しくなる例には多くの芸能人が証明していますよね。特に、これが好きな異性からの視線ということで効果が倍増するのです。

しかも、恋愛中はずっと緊張している上に、ドカ食い防止にもなるでしょう。相手のために太ってはいけないとか、だらしない体型になりたくないとか考えますからね。食生活の乱れが直ると、ボディラインも維持できるほかに、お肌の調子も上向きになります。このように、恋愛をすることは自らの体のラインの維持にも大きく役に立つことがおわかりいただけることでしょう。

しぐさや動作が磨かれる

また、恋愛をすることで、しぐさや動作が磨かれます。異性と過ごすことで、知らず知らずのうちに男や女の役割を演じるようになるのもその表れ。ほかの人からみて、恋愛中の人が色っぽく見えたり、魅力的に感じるのは異性と触れ合っているからにほかなりません。

しぐさや動作が磨かれると、容姿に多少の難があっても問題にならないぐらいに輝いてみえます。男性であっても、女性であってもしぐさや動作が美しいことは、上品に見せますからね。また、上品な人には憧れの念が周りから寄せられるのでますます磨かれていくという相乗効果を期待できることでしょう。

体を見られることで手入れが行き届く

さて、恋愛でセックスの関係になるなどで、体を見られるという機会ができると、普段はあまり気にしない部分のお手入れにも気を遣うようになるでしょう。ムダ毛とか、角質ケア、体臭ケアなどですね。

女性は普段からお手入れをこまめに行っている人が多いのですが、男性にかんしては恋愛をしているかしていないかで大きく差が出る部分でもあります。さすがに、恋人がいるのにもかかわらず不潔な人はあまりみかけませんよね。

体を見られるということは、身だしなみの面でも大きくプラスに働くという事実を覚えておいてください。街を歩く人をみても、この人はきっと今恋愛をしていないだろうとか、この人は今恋愛中だなということが、身だしなみの点からもある程度わかるものです。恋愛がもたらす緊張感は、さまざま方向からその人を磨くのです。

まとめ

恋愛中は、常に相手に体を見られる緊張感を伴います。適度な緊張感は、体のラインを引き締める効果があり、またしぐさや動作をも磨くことになるでしょう。すると、周りからは魅力的な異性として見られる機会が多くなります。恋愛中の方が、異性からのアプローチが増えるのも納得ですね。シニア世代になっても、恋愛は大きな効果をもたらしますよ。