TOP  >  老いらくの恋のすすめ  >  アイドルに恋をする

アイドルに恋をする

アイドルがたくさんテレビや雑誌、インターネットなどのメディアに毎日のように登場する世の中です。いつのまにかアイドルを好きになってしまうこともあるかもしれません。今までアイドルを好きになったことの無い男性が、年をとってからアイドルファンになるととことんのめり込んでしまうかもしれません。

アイドルファンになってみよう

最近、テレビで活躍するアイドルをなんとなく見ているうちにファンになってしまうシニア世代がいるようです。もちろん、あまりマニアックなアイドルは接する機会がないでしょうから、AKB48やももいろクローバーZなどのかなり売れているアイドルが対象です。そんなアイドルのことを知りたければ、秋葉原にでかけてみると良いでしょう。アイドルファンたちがどんな行動をしているかわかるはずです。若いファンと仲良くなれたら、色んなアイドル情報を教えてもらいましょう。

若い子のように全エネルギーをそそぎこむようなことは年齢的にはできませんが、年金や貯金などをアイドルのために使ってみるのもよいかもしれません。とにかくアイドルのファンはお金がかかります。CDを買うにもジャケットが違うパターンが何枚もあり、それだけで1万円くらいかかってしまいます。もしお孫さんがいるシニア世代の方は、孫に買ってあげる名目で買うのも良いかもしれません。

インターネットでアイドルを知ろう

インターネットを使えるようになるとさらに楽しみが広がります。できる限り検索テクニックを覚えておくと良いでしょう。大好きになったアイドルの動画や写真が見たいときにすぐ見ることができるなんて、素敵なことです。色々な情報もネットを使いこなすことで知ることができます。

そしてだんだんアイドルのことがわかってきたら、いよいよコンサートに足をはこんでみましょう。あまり激しい感じのコンサートに行って若者たちの中に混ざるのはさすがに大変かもしれません。いまどきのアイドルのコンサートは"ヲタ芸"をするコアなファンが激しくアイドルを応援しますから、それについていくことはむずかしいでしょう。できるだけ後方で、落ち着いて座席についてみることができるコンサートにいくようにしましょう。

ろから見るとなると、老眼になっていたりとなかなかアイドルの姿をみることも大変ですが、歌声を生で聴けるだけでも充分楽しめるはずです。自分で働いて貯金したお金をどんなことに使うかは自由です。アイドルにとことんハマって恋愛気分を味わいましょう。