TOP  >  現役でいるために  >  60代の俳優陣が人気急上昇中

60代の俳優陣がオジサマ好きの女性たちの間で人気急上昇中

オジサマブームはまだまだ収まることを知りません。年齢を重ねるごとに渋さが増して、弾性としての魅力がプンプン漂ってきてたまらない!と夢中になっている女性も少なくないのです。どうせ年だからなどと年齢のせいにしないで、若い世代には醸し出せない魅力をどんどん出していきましょう。ここではオジサマ好きな女性たちに人気のある有名人をご紹介してきます。ぜひお手本にしてみてください。

渡哲也さん

年齢を重ねるごとに渋さが増している俳優さんです。若いころから活躍していますが、今も健康的な体型を維持しており、日ごろから見られる職業であることを自覚している俳優さんではないでしょうか。若いころはギラギラした印象もありましたが、還暦を越えると穏やかさもプラスされて、素敵なオジサマになりました。

神田正輝さん

渡さんと同じ石原軍団の一人です。元々若いころから穏やかな印象があった俳優さんですが、テレビ番組の司会を務めるなど、俳優以外の仕事もこなすようになって親しみのある葉有産になりました。穏やかな印象はそのまま変わらず、優しいオジサマとして若い女性たちから支持されています。

舘ひろしさん

同じく石原軍団に所属している俳優さんです。若いころから渋い印象があり、女性たちを虜にしてきました。それは年を重ねても変わらず、おじさん世代は恋愛対象にならないけれど舘ひろしさんならOK、と語る女性もいるほどです。

柴田恭平さん

先ほどの舘さんと一緒に刑事ドラマにでていました。あのころはバブル全盛期で格好いい男性が無条件でモテる時代でしたが、今でもその人気が衰えることを知りません。バブル当時は子供だったけれど、アイドルよりも柴田さんに夢中だったと語る女性もいるぐらいですから、子供にも魅力が伝わっていたのでしょう。オジサマ好きになるきっかけや時期は人それぞれなんですね。

大杉漣さん

見た目はちょっとこわもてのイメージがある俳優さんですが、演技以外でトーク番組などで見せるお茶目な一面が女性たちの心をくすぐっています。大杉さんみたいな男性にどっぷり甘えたいという女性がとても多いです。若い世代の話もしっかり耳を傾けてくれる心の余裕が垣間見れるのも魅力のひとつではないでしょうか。お茶目な一面を惜しげもなく見せてくれるのも魅力なのかもしれません。

小林薫さん

若いころからほんわかとしたやわらかい印象のある俳優さんです。年を重ねたことでさらにその優しさに磨きがかかり、とても還暦を越えているようには見えません。かもしだす雰囲気もそうですが、ゆったりと語るときの声にドキドキするという女性の声も少なくないようです。今の時代は女性もバタバタ忙しい毎日を過ごしているので、パートナーになる男性には癒しを求める傾向が強いようです。

今回ご紹介した俳優さんたち意外にも、まだまだ素敵な俳優さんはいます。皆さんに共通していることは、体型を維持していること、これが共通しています。そんなこと、と思うかもしれませんが年齢を重ねるとどうしても余計な脂肪がつきやすくなり、脂肪が落ちにくくなります。健康体を維持すること、標準体型を維持することが、オジサマ世代になってもモテる理由のひとつなのです。